認知症サポート養成講座

認知症サポート養成講座 ~あなたも認知症サポーターになりませんか?

※受講料無料(定員6名)
認知症サポーターとは、認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者です。
認知症サポーターには「オレンジリング」を授与します。

9月18日(水)18:00~19:05
講師:船橋市議会議員 宮崎なおき
場所:介護屋みらい船橋店  FAX:047-404-2661

認知症サポーターとは?

認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。 認知症サポーター養成講座は、地域住民、金融機関やスーパーマーケットの従業員、小、中、高等学校の生徒など様々な方に受講いただいています。 引用元:厚生労働省

認知症サポーターになるには?

認知症サポーターは、特に何かを特別にやってもらうものではありません。
「認知症サポーター養成講座」を受けた人が「認知症サポーター」です。

養成講座を受けていただき、認知症について正しく理解した上で、認知症や認知症の方の家族を温かく見守る応援団になってもらいます。

例えば、学んだことを友人、家族、知人に伝えたり、認知症の方やご家族の気持ちを理解しようと努める、などできる範囲で活動するだけでいいのです。

受講者には認知症サポーターの証として「オレンジリング」が授与されます。
このオレンジリングが認知症を支援する「目印」として、輪が広がるような街を目指します。

認知症カフェ

船橋市場内のカフェスペース「 市場カフェ 」で開かれている「認知症カフェ」についてはこちら

ふなばし福祉協力会